イタリアでおすすめのお土産

イタリアのお土産特集 宅配(通販)を活用しよう!

新婚旅行などの数が必要なお土産や、温度、重さが気になる食品も宅配なら安心

イタリアのお土産 おすすめランキング

 イタリアほどお土産に迷う国はなかなか無いんじゃないか?というほど、とにかく種類が豊富で魅力的なお土産が集まっているのがイタリアです。
伝統工芸が盛んな国ですので、ハンドメイドの現地でしか買えない一点ものが多く、自分へのご褒美としてはとってもおすすめです。

 では、知り合いに配る用のお土産は何がおすすめか? もうこれは食料品(特にお菓子)が最も無難で一押しです。もちろん自分用にも本場イタリアの食材をお土産にすれば帰国後もイタリアの余韻を楽しめるのでおすすめです。
とはいえ、ビックリするほど種類が豊富なので、筆者がおすすめするイタリアのお土産をいくつかピックアップしてランキングでご紹介したいと思います。

ちなみに、ご近所や職場でばら撒く用のお土産(数が必要なお土産)は、ランキングを参考に「お土産の宅配サービス」を検討されることをおすすめします。

職場やご近所、ちょっとした知り合いに配る用のイタリアお土産 おすすめランキング
  1. バッチ
  2. ジャンドゥーヤ
  3. カントゥッチ
  4. アマレッティ
  5. トマトペースト
友人や上司、大事な知り合いに配る用のイタリアお土産 おすすめランキング
  1. ワイン
  2. パルミジャーノ・レッジャーノ
  3. リモンチェッロ
  4. マロングラッセ or ジャンドゥーヤ
  5. オリーブオイル +もう一品
ランキング1位
バッチ Baci 宅配通販
イタリアのお土産の代表格とも言えるチョコレートで、観光客だけでなくイタリア人も知人宅にお土産として買っていくほど有名。
周りはビターチョコレートでヘーゼルナッツが丸々1粒入っていて、その下に砕いたナッツと柔らかいチョコになっています。
美味しさはもちろん、個別に銀紙で包んであるので、数をばらまく職場用のお土産にも最適でおすすめ。
ランキング2位
ジャンドゥーヤ Gianduja 宅配通販
ヘーゼルナッツのペーストを練り込んだチョコレートで、とろける食感でとっても濃厚、リッチな甘さで1粒で満足できる美味しさなのでお土産として人気です。ただ、普通のチョコレート以上に溶けやすいのが難点で、気温が低い時、または宅配で注文してしまうのがおすすめ。
ちなみにこのジャンドゥーヤ、イタリアのジェラテリアでは絶対欠かせない人気定番の味です。更にペースト状のものもあり、イタリア人の朝食に欠かせないほど絶大な人気があるNutellaもこの味です。
ランキング3位
カントゥッチ Cantucci 宅配通販
アーモンド風味でピスタチオが入った硬いビスケットで、トスカーナ地方の伝統菓子。結構固いのでヴィン・サント(トスカーナ伝統の極甘口ワイン)に浸して食べるのが現地の食べ方です。
もちろんそのまま食べることもでき、紅茶やコーヒーにも合う素朴な味で飽きが来ないです。
ランキング4位
アマレッティ Amaretti 宅配通販
軽めの食感のメレンゲ菓子で、メレンゲとアーモンドパウダー、アマレット(イタリアのリキュール)を加えて焼いた伝統菓子です。イタリアではお母さんが作る家庭のお菓子で、アーモンドの甘みと苦みのバランスがいい素朴な味わい。エスプレッソにもよく合います。重さも軽くてお土産にも適してますが、割れやすいので持ち運びにご注意。
ちなみにこのお菓子、フランスが誇る銘菓 マカロンのベースになったお菓子なんです。メディチ家のお嬢様がフランス王に嫁いだときに、このお菓子をフランスに持ち込んだのがその始まりというわけです。
ランキング5位
トマトペースト 宅配通販
イタリアの家庭で常に常備されているほど人気がある濃縮トマトペーストです。チューブなので気軽ですが味は本格的なので、ミートソースや炒め物、バゲットに付けたりスープに入れたり、とんかつソースと合わせても美味しいです。Doppio concentrato Pomodoro (2倍濃縮トマトの意味)が一般的で、スーパーで売っていますが、数を買うと凄く重いです。飛行機では手荷物で持ち込めないのでご注意。
ランキング1位
ワイン 宅配通販
イタリアといえばやっぱりワインです。お酒がダメな方以外、どなたに贈っても失礼のない喜ばれるお土産の代表でしょう。有名どころは「ワインの王様」と呼ばれるイタリア最高峰の赤ワイン「バローロ」や「ブルネッロ」、値段と質のバランスが良い「キャンティ」など赤ワインが主流ですが、白ワインも定評があり特に夏場に冷えた白は人気があります。ちょっと“通”な贈り物をしたいなら、ワインと下記でご紹介するパルミジャーノをセットにするのがおすすめ。また、お土産として人気が高いのがわらに包まれたトスカーナの伝統的なボトルに入ったキャンティで、手頃な価格の割に見た目が良いので人気があります。その他、女性に絶大な人気を誇るのがモスカート スプマンテで、きめが細かく爽やかな発泡性があって上品な甘さがあり、大変飲み口が良いです。実は筆者もこれが大好きで購入頻度が高いワインだったりします。
ランキング2位
パルミジャーノ・レッジャーノ Parmigiano Reggiano 宅配通販
イタリアチーズの王様とも呼ばれる最も有名なチーズで筆者がイタリアに行ったら必ず買って帰るお土産の一つ。日本では筒状で粉のパルメザンチーズが一般的ですが、それとは全くの別物だと思って下さい。イタリアでは「料理が下手な人ほどパルミジャーノを入れろ!」という言葉があるほど風味が豊かで食べ方もいろいろ。薄切りにしてサラダやカルパッチョに、角切りにしてワインのつまみに、すりおろしてパスタやリゾットに。とってもおすすめですが、難点は数を買うには重すぎるので、宅配通販を利用するのがおすすめです。
ランキング3位
リモンチェッロ Limoncello 宅配通販
南イタリア名産のレモンの皮を漬込んだリキュールです。イタリアでは食事の締めで食後酒を飲む習慣があるので様々なリキュールがある中、イタリア全土で特に人気があるのがこのお酒。レモンの爽やかな味と香りは食事を締めくくるのに適しているというわけです。とっても甘いですが、飲めば癖になってしまう方が多く、筆者もその一人。特に、カプリ島やアマルフィ産が上質とされ、おすすめです。
ランキング4位
マロングラッセ Marron glacé 宅配通販
世界的にも高級なお菓子として人気が高く、大事な方へのお土産としておすすめ。フランス銘菓では?と思われている方も多いと思いますが、これもメディチ家のお嬢様がフランスに持ち込んだ物ですので発祥はイタリアなんです。実際、マロングラッセに最も適した栗というのはイタリア産です。本場のマロングラッセは日本の物とはまるで違い、見た目も味もとにかく上品です。
ランキング5位
オリーブオイル 宅配通販
日本のスーパーでもイタリア産を手ごろな値段で見かけるようになりましたが、やっぱり値段相応で美味しくない…。最も良質なエクストラ・ヴァージンも実は種類が豊富で、香りも風味もまるで違います。現地ならお手頃価格で本当に良質なオリーブオイルが手に入るのでおすすめですが、オイルだけをお土産にするのもなんなので、他の食材とセットであげると喜ばれます。
お土産の宅配申込み

お土産はネットで注文する宅配(通販)を上手く活用しよう!

現地でお土産探しに苦労した経験ありませんか? 現地でお土産探しにどのくらいの時間を費やしましたか? お土産だけで荷物が増えて大変な思いをしたことありませんか?

特に新婚旅行や、職場用、ご近所へのお土産の数を買い込まなければいけない方々、しかもお土産天国のイタリアでは特にこういった荷物(お土産)で苦労されている様子を添乗員という仕事柄、これまでよく見てきましたが、相当辛そうでした。さらに飛行機に荷物を預ける際に重量オーバーで高額の追加代金を求められた方は本当に気の毒です…。

そんな方におすすめなのが、旅行出発前に注文できる宅配のお土産。これは、現地のお土産をインターネットで注文しておき、帰国後に自宅に送られてくるというサービスです。

お土産宅配の流れ

お土産宅配のメリットと、おすすめする理由

  • 現地での貴重な自由時間を節約でき、自分のお土産探しや観光に時間を使える
  • 重い荷物を持ち歩く必要が無い
  • 溶けやすいお菓子や割れやすい物の持ち運びの心配が無い
  • ホテルで荷物のパッキングに苦労することが無い
  • 気掛かりが無くなるので、精神的にゆったり旅行を満喫出来る
  • 飛行機の荷物預けで重量オーバーのリスクを減らせる
  • 自宅でゆっくり仕分けが出来る
お土産の宅配申込み

ここに注目!!
海外旅行のお土産宅配

日本で販売する輸入商品には必ず “輸入者シール” を貼ることが法律で義務付けられていますが、それではその商品をお土産として手渡した場合、日本で購入したことがバレてしまいます(笑)
しかし、上記ご紹介のギフトランドさんが素晴らしいのは、写真を見てわかる通り、シールの角が折られていて剥がしやすいよう配慮があり、しかも綺麗に剥がれて糊が残らない良質なシールを使っていること。これは他の業者ではなかなか無い特徴だと思います。


イタリアのお土産でおすすめはこれ!

ここから宅配のお土産を注文できます。

このお店の特徴は、各国ごとのお土産がわかり易く表示されているので選びやすく、最短で注文の翌日に届けてくれるので、帰国後に買い忘れたお土産を注文することだって出来る! 何より、40年以上に渡って海外土産一筋でやってきたお店なので品物に間違がないので安心です。

注文サイトはスマホ対応なので、空港の待ち時間や、現地から気軽に注文することも出来るので大変便利です。

左記のQRコードからのアクセスが便利です。 URLを携帯に送信

お土産のカタログ注文

上記の宅配お土産ですが、カタログで注文することもできます。インターネットに不慣れな方や、ご年配の方でも安心して注文できるのでおすすめです。カタログは無料でご自宅まで宅配してくれるので便利です。

カタログの申込み

「海外旅行のお土産」の関連記事・情報

自分用のイタリアお土産としてもおすすめ!

イタリアのプロシュート

イタリアのお土産と言えばワインやチーズなど人気ですが、それと並んでおすすめなのが、プロシュート つまり、生ハムです。本当に美味しいですよね。

「えっ! 肉類は日本への持ち込みができないのでは?」って思われた方、お詳しいですね。確かにその通りで、個人でヨーロッパから日本へは加工を問わず一切肉類の持ち込みが禁止で、イタリア滞在中に味わうしかないのです。しかし! 本場パルマ産の生ハムをお土産として買う方法があります。

宅配を利用するのです。業者が正規で検疫を通して輸入しているので、本場イタリアの味を日本でも楽しむことが出来ます。大事な方はもちろん、自分用のお土産としておすすめです。

イタリア パルマ産の生ハムの宅配サービス

イタリアでお土産でを買う際に注意したいこと

現地で安くお土産を買いたいと思っている方は多いと思いますが、注意した方がいいことをご案内しておきます。

お土産の定番でもあるチョコレート、当たり前ですが溶けやすいです。夏場のイタリアは日差しが大変強いのでご注意。買ってすぐにホテルに置きに行ければいいですが、観光中だとなかなかそうもいきません。
また、パスタを買う方も結構いらっしゃいますが、簡単に割れるのでお土産用としては要注意。割れてしまったらギフトになりません。
ですので、こういった物も宅配通販なら安心なので、おすすめする理由の一つです。

その他、酒類やオリーブオイルといった液体類は手荷物にできないので機内預け(スーツケースなど)にする必要がありますが、割れた時の代償が大きい上に、簡単に重量オーバーしてしまいます。特に最近は航空燃料の高騰からスーツケースの重さや数の制限が厳しいので、昔のように多少のオーバーを見逃してくれることも少なくなりました。追加代金を考えたら宅配通販の方が安くあがることも考慮しましょう。

ツアーの場合どこでお土産を買うチャンスがある?

個人旅行であればある程度お土産探しの時間を作ることが出来ますが(そうは言っても時間がもったいないですが)、ツアーの場合はそうはいきません。旅行会社各社が扱うイタリアのツアーを例にすると、最も主流となっている8日間ツアーでは自由時間がほとんど無いのが実情。8日間で自由時間が取れる最も一般的なパターンはこのような感じです。

  • ローマ 又は ミラノで 1日フリー
  • フィレンツェ 1時間〜2時間の自由時間
  • ベネチア 1時間〜2時間の自由時間
  • ベローナ 15分〜30分の自由時間
  • ミラノで 1時間〜3時間の自由時間

これでも多めに取れた場合だと思って下さい。また、ローマでは1日フリーがあってもポンペイなどのオプショナルツアーで丸1日使いますし、ヨーロッパでも有数の見所の多さを誇るローマで1日はあっという間。これだけ見所の多いローマでお土産探しで時間を費やすのはあまりにもったいないです。観光に時間を費やすべきでしょう。

フィレンツェでやベネチアは本当にわずかなフリータイムとなります。町全体が素晴らしくどこを見ても絵になる町並みですから、町の散策がてらちょっとお買い物というパターンが多いので、お土産探しに集中する時間を作るのは厳しいです。

ミラノは最も買い物に適した町ですので、もし1日フリータイムがあればいろいろとお土産を探すことができますが、イタリア一の大都会で商業都市ですので、ブランド物や自分のお土産探しに適しており、数が必要な配布用のお土産を探すとなると苦労します。

となると、イタリアではどこで配布用のお土産を探すか?ということになりますよね?
よく利用されるのがバス移動中にトイレ休憩で立ち寄るドライブインです。ただ、必ずしも配布に適したお土産が多く集まるドライブインに立ち寄る保証は無く、最初からあてにするべきではありません。

このように、イタリアのツアーではお土産を買うチャンスが本当に少ないので、しっかりと考えておくことをおすすめします。ですので、貴重なフリータイムを観光に費やせるよう、時間を買う意味でも宅配通販は便利でおすすめです。
もちろん、自分のお土産は現地でしか買えないこだわった逸品を!