卵城(カステル・デローボ), ナポリ

12世紀の城カステル・デローボは要塞として築かれ、20世紀後半まで実際に海軍省の基地として使用されていた。
城を築く際、基礎に卵を埋め、「この卵が割れる時は、城はおろかナポリの街まで危機が迫る」と呪文をかけられたという伝説から通称卵城と呼ばれている。

海外旅行総合情報 HOME

海外旅行の情報検索

世界遺産特集

おすすめの海外旅行用品

卵城(カステル・デローボ) ナポリ